建築・設計

中野五丁目津波避難タワー 新築

概要
所在地 仙台市宮城野区中野5-2(仙台港背後地3号公園内)
用途 津波避難タワー
設計年 2014年
構造・規模 鉄骨造/2階建て
延床面積 398㎡
仙台市で初の津波避難タワーで、第3回国連防災世界会議でも見学施設となりました。

ページの先頭へ